top of page
高2の1学期通常授業

1学期の通常授業は4月10日(水)から始まります。どの講座も1学期は12回の講義を行ないます。高2は最もダレる学年と言われます。AIMの通常授業を受講して、中だるみがないよう高2の1年間をお過ごしください。

1学期 時間割
  英語
   高2トップレベル総合英語【金曜日 17:30〜19:30】
   高2ハイレベル総合英語【水曜日 19:45~21:45】
  数学
   高2総合数学 α 【木曜日 17:30~19:30】
   高2総合数学 β 【木曜日 19:45~21:45】

  国語
   高2基礎国語講義【土曜日19:45~21:45】

  入学金:30,000円(税込)
  ★兄姉の入塾時すでにお支払いいただいてる場合、弟妹には入学金は掛りません。
  1学期授業料(途中入塾の場合は計算が変わります)
     1講座=1回4,200円×12回=50,400円(12回分の授業料/税込
     2講座=1回4,200円×24回=100,800
円(24回分の授業料/税込
​     3講座=1回4,200円×36回=151,200
円→150,000円(36回分の授業料/税込
  ★入学金とともに4月末までにご持参いただきます。

  ★兄弟姉妹が同時に通塾されている場合、授業料の安い方の授業料は半額となります
​受講する授業がない日でも自習室をお使いいただけます
個別でご説明させていただきます。
​お電話での問い合わせにも対応
高2生へのメッセージ
大学受験対策の塾を運営する上で、最も難しい学年は高2だと言われます。理由はやはり中だるみの学年だからです。
高1の時はある程度の緊張感を持ちながら高校生活を送っていたのが、高2になると慣れからダラダラした生活を送ってしまうようになりがちです。そうした高2の生徒の目を勉強に向けさせるのは大変なのです。
そこで塾です。勉強面についてはある程度の強制力を働かせることができますし、同学年の生徒が勉強している姿を見ることで「自分も頑張らねば」という思いにもなれます。
​私立6年一貫の進学校に通われている生徒の中には、学校の進度についていけず、高2の段階では勉強をやる気が失せてしまった、またはどこから手をつけていいのか分からなくなってしまった、そういった状態になってしまう人もいます。そういう人もぜひ塾を活用していただきたいと思います。
もちろん中だるみもなく、「自分はもっとやらなければ第一志望の大学には合格できない」と考えて勉強に励んでいる高2生もいるでしょう。そういった皆さんは、塾で自分の志望校のレベルにあった授業を通じて、どんどん刺激を受けてもらいたいと思います。
中学入学後から英語の学習をサボってしまって、高校進学段階ではとんでもなく英語が苦手になってしまった洛南高校の高2生がいました。個別指導の塾の説明を聞きに行くと「中学2年生ぐらいの英語から始めよう」と言われ、それで間に合うのか不安で、お母様と一緒にAIMに説明を聞きに来られました。そもそも英語に中学2年生や中学3年生という区分はないこと、志望校が京都大学でしたので個別指導の塾で生徒に合わせた勉強をやっていたら間に合わないことを伝え、AIMの高2ハイレベルの授業から受講してもらうことにしました。英語単語集の進め方、英語の文法問題集などをこちらから指示して、その通りに勉強してもらうことを約束してもらいました。高2の2学期末まで、模試での英語の成績は低迷を続けていましたが、3学期(1月)にその年の「センター試験」の英語の問題をやってみてもらうと時間は足りなかったのですが、解答したところは全問正解という結果が出ました。それで自信を持ったのか、それ以降は英語の成績がどんどん伸び、AIMでは数学や国語も受講してもらい、最終的には京都大学文学部に合格してくれました。もともと地頭の良い生徒だったのでそうした結果になったのでしょうが、もしもその個別指導の塾に行っていたらと思うとゾッとします。
高1の時にサボってしまった人は、高2の初期ならまだ志望校に合格できる「可能性」は残っています。ただし高1からガシガシ勉強している人以上の努力は必須。頑張ってみようと考えている高2の皆さん、お待ちしております。
奈良西大寺
​奈良市西大寺新町1-2-17 杜第2ビル2F
近鉄西大寺駅 徒歩6分
bottom of page