• Twitter
1998年にAIMを開校して、今年度が23年目。つまり、今年度の高3生が23期生です。1期生から22期生まで「1052名」の卒業生を送り出してきました。思い返せば、1期生(33名)、出来たてのホヤホヤの塾に、よく入塾してくれたと思います。おかげで今までAIMを続けてこられたわけで、感謝してもしきれません。そして1052名のすべての塾生にも感謝です。
AIMの特徴、それは何といっても、集団指導の塾でありながら「個」を「集団」に埋没させないことだと思います。さいわい全学年合わせて毎年80名ほどの人数です。一人ひとりの塾生との「つながり」を作っていくことが可能な人数だと思います。
23年目を迎えるに当たって、これからもそういう塾であり続けたいと考えています。
AIM代表者 谷口裕亮
2020年度 担当講師
英語

片山 剛

Takeshi Katayama

大手予備校で難関大対策クラスを担当。受験生をトップレベル国公立大へと導く戦略家である。緻密な論理思考を武器に長文に鋭く斬り込み、その核心をポンとえぐり出してくる。また英作文・自由英作文では膨大な添削経験から、合理的解答法を豊富な資料とともに提示する。

​渡里 芳朗

Yoshiro Watari

大手予備校で東大・京阪神大等の難関大クラスを担当。赤本『神戸大の英語15ヵ年』(教学社)の編著者であり、また多くの模擬試験作成に携わっている。これまで多くの生徒の目からウロコを落としてきた。AIMでは主に文法系の講座と神大・市大レベルの講座を担当する。
数学

堀 隆人

Takahito Hori

大手予備校で京大理系講座を担当。AIMでは6年一貫校生用の理系対策の講座を主に担当している。受験生が思いつけないような解答ではなく、オーソドックスではあるが普遍性のある解答を提示することを信条としている。難関大の理系数学で確実に合格点を取りたい人は必聴。

熊谷 知博

​Tomohiro Kumagai

私立進学校や大手予備校で東大・京大等の難関大クラスや医進トップ講座を担当。多くの難関大・医学部合格者を輩出してきた。複雑な入試問題も根底から解きほぐしていく解説を展開。多くの受講生が知らず知らずのうちに数学の解法を思いつけるようになる。多量の補助プリントや追加問題を駆使し、きめ細かに指導していく。

山﨑 隆之

Takayuki Yamasaki

これまで数多くの予備校・塾でハイレベル講座を歴任。オーソドックスではあるが、確実に得点できるようにすることを念頭に置いた、計算し尽くされた講義を行なう。合否を分ける「絶対に落とせない」重要問題を確実に得点できるようにする。AIMでは主に高2の講座を担当。
理科
物理

瀬尾 奎太

Keita Seo

大学での専門は物理学。生物も教えることができるが、AIMでは「物理速修」を担当。若いながらこれまでに多くの高校生を指導してきたベテラン。徹底的に受講生に寄り添った講義を行なう。「物理」という取っつきにくい科目を少しでも分かりやすいものにするために日々研鑽している。
化学

​飯島 翔子

​Shohko Iijima

私立高校や公立高校、大手塾で化学を担当。時間的な制約から対策が遅れがちな化学を、得意科目にまで引き上げるためのノウハウを有する。AIMでは、徹底的に無駄を排したカリキュラムで、高3の4月から12月で、ハイレベル理系生用の受験化学を一通り完成させる。少人数​でみっちり鍛え上げる。
国語

谷口 裕亮

Hiroaki Taniguchi

​大学時代から浜学園で国語を講義してきた熟練講師。これまで数多くの東大・京大志望者を合格に導いてきた。センター試験はもとより、難関大の二次記述対策にも有効なメソッドを有する。その緻密で妥協を許さない答案作成姿勢と明快な講義は多くの受験生の支持を受ける。

Tel  0742−30-5577

大学受験フォーラム AIM

​メール:daigakujukenn.aim@gmail.com

​〒631-0815
奈良市西大寺新町1-2-17 杜第2ビル3F